心療内科の特徴

アクセスが便利な医療機関

バンザイする女性

うつ病や自律神経失調症等精神疾患を治療する医療機関として、心療内科があります。大阪府内には、約400件以上の心療内科があります。そのうち、大阪市内には、約170件あり、半数弱が大阪市内に集中しています。近年は、働きながら、うつ病等の治療をしているサラリーマンも増えています。このため、ビジネス街のオフィスビルの中に開業している医療機関も多く、大阪市内の心療内科の件数は、増加傾向にあると言えます。また、大阪府内では、ほとんどの市町村に心療内科があり、鉄道で利用できる範囲内にあるため、患者にとって非常に交通アクセスが便利であると言えます。大阪府内全体を見ても、主要なターミナル駅付近の心療内科数は、充実していると言えます。

大阪府内の心療内科の特徴

大阪府内には、個人で開業している医療機関も多いですが、大学病院といった総合病院に併設している心療内科も数多くあります。また、内科、精神科の疾患も併せて診察してくれる心療内科も多数あるので、受診時は非常に便利です。また、大阪府内では、インターネット予約に対応している心療内科が多いのが特徴です。インターネットで診察予約をすると、待たずに受診をしてくれるので、会社帰りのサラリーマンにとっては、非常に便利な医療サービスとなります。大阪は、関西地方の中心都市です。近接の府県からも、大阪府内の心療内科を受診する機会も多く、今後も更に心療内科の数、医療機関の施設としての充実度等が向上していく事が期待されます。